私が長年聴き続けている、大好きなクラシック・ロックの数々、その思い出をちょっぴりご紹介。

Masterpiece Records: 大好きなクラシック・ロック・メモリーズ

TOPRSS

▲ロック・ファンをも唸らせるダイナミックなサウンド、絶頂期マーサ&ザ・ヴァンデラス「Dance Party」

09/13/ (火) 00:10 | 編集
トップR&B, Soul, Blues ロック・ファンをも唸らせるダイナミックなサウンド、絶頂期マーサ&ザ・ヴァンデラス「Dance Party」

ibushigin recordsの気になるClassic Rock
1965♪Dance Party + Watchout!♪Martha and the Vandellas♪マーサ & ザ・ヴァンデラス
1965♪Dance Party + Watchout!♪Martha and the Vandellas♪マーサ & ザ・ヴァンデラス
1965♪Dance Party + Watchout!♪Martha and the Vandellas♪マーサ & ザ・ヴァンデラス
1965
☆ Miss Martha Reeves
♪ Nowhere To Run - Martha & the Vandellas
♪ Dancing in the Streets - Martha & the Vandellas
♪ Heat Wave - Martha & the Vandellas
♪ Heat Wave - The Who
♪ Heat Wave - The Jam
♪ Heat Wave - Linda Ronstadt
♪ Dancing in the Streets - Grateful Dead
♪ R.O.C.K. in the U.S.A + Wild Night
- John Mellencamp and Martha Reeves
♪ Jimmy Mack - Martha & the Vandellas
「グゥッーーード・モーニング、ヴェトナァ〜ム!!!!」、気の抜けたお堅い軍の放送局に木霊する強烈な雄叫び。65年、南ベトナム、サイゴンにやって来た、型破りなDJ、エイドリアン・クロンナウアのご機嫌な「ディス・イズ・ロックンロール」。トワイライト・ゾーン、オズの魔法使い、ポパイなどの物真似に、てんこ盛りのギャグを次から次へと打ち噛ますハチャメチャさが最高! まず最初のレコードは「ノーホエア・トゥ・ラン、バイ、マーサ&ザ・ヴァンデラス、イエスッ!」、タッタカタッタッタッタと意気揚々と入ってくる、弾けるドラムが最高にカッコいい。 バリー・レヴィンソン監督の映画「グッドモーニング、ベトナム」のメチャクチャ胸がスカッとするシーンです。 マーサ&ザ・ヴァンデラスは、モータウン・レコーズが生んだ60年代の女性コーラス・グループ。R&Bからソウル、ドゥワップ、ロックンロールなどの様々なエッセンスを含んだ、ロック世代をもぶっ飛ばすパンチあるサウンド。「Heat Wave」「Dancing in the Street」「Nowhere to Run」「Jimmy Mack」などのヒット・ナンバーは、ザ・フーにザ・ジャム、リンダ・ロンシュタット、ローラ・ニーロ、ミック・ジャガー&デヴィッド・ボウイなどにカバーされ、ロック・ファンにもおなじみですね。 マーサ&ザ・ヴァンデラスのデビューは62年、同じモータウンのライバル、ザ・スプリームスのデビューは61年。マーサらは一足早く「Heat Wave」の大ヒットを放ってたんですが、その後、ザ・スプリームスの怒濤の快進撃に、ロック・ヒストリーの中では霞んじゃったかな。 さて、大ヒット・ナンバー「Dancing in the Street」「Nowhere to Run」を含む65年アルバム「Dance Party」。プロデューサーはホーランド=ドジャー=ホーランドとウィリアム・スティーヴンスン、ご機嫌なザ・ファンク・ブラザーズの演奏をバックに、繰り広げられる最高にホットなノーザン・ソウル・パーティー。 高鳴る気持ちを抑えきれなほど、ウキウキわくわく躍動的「Dancig in the Street」、艶っぽいベース・ラインがゆったりダンスに誘う「Dancing Slow」、マーサの伸びやかな歌声が舞い上がる開放的な「Wild One」、タンバリンと奥行きあるヴァンデラスのコーラスが華を添えるタイトなサウンド「Nowhere to Run」、ハートがドキドキ、愛らしさ溢れる「There He Is (At My Door)」、腰をくねくね、ホットな刺激が走る「Mobile Lil the Dancing Witch」、 流れるようなピアノ・タッチ、小気味いいビートに思わずシェイク「Motoring」、ゴージャスでヒップな「The Jerk」、華やかさと軽快さが増したミラクルズの「Mickey's Monkey」など、ロック・ファンをも唸らせるダイナミックなサウンド、正に絶頂期マーサ&ザ・ヴァンデラスの真骨頂です。 あれっ、ところでヴァンデラスってどんな意味なの?
1971♪Gonna Take A Miracle♪Laura Nyro♪ローラ・ニーロ
1977♪Terrapin Station♪Grateful Dead♪グレイトフル・デッド
1975♪Prisoner in Disguise♪Linda Ronstadt♪リンダ・ロンシュタット

 
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ポイント ちょびリッチ
ポイント ちょびリッチ