私が長年聴き続けている、大好きなクラシック・ロックの数々、その思い出をちょっぴりご紹介。

Masterpiece Records: 大好きなクラシック・ロック・メモリーズ

TOPRSS
トップ 201107
 

▼ルルの様々な魅力が詰まった素晴らしいベスト「From Crayons to Perfume: The Best of Lulu」

ibushigin recordsの気になるClassic Rock
1994♪From Crayons to Perfume: The Best of Lulu♪Lulu♪ルル
1994
☆ The LULU Web Site
♪ To Sir With Love - Lulu
♪ Oh Me Oh My (I'm A Fool For You Baby)
- Lulu
♪ Everybody's Got To Clap - Lulu
♪ The Man Who Sold The World - Lulu
♪ The Man with the Golden Gun - Lulu
♪ To Sir With Love
- Natalie Merchant & Michael Stipe
♪ Oh Me Oh My/ Big Fat Mama/ Are You Lonely For Me Baby - Buster Poindexter
スコットランド、グラスゴー出身の女性シンガー、ルルことルル・ケネディ-ケアーンズは、64年、アイズレー・ブラザーズの「Shout」でデビュー。なんと15歳にして、この熱っぽさと弾け具合に舌を巻く、びっくりシャウト! である。ライノ・レコーズからリリースされた「From Crayons to Perfume: The Best of Lulu」は、ブリティッシュ・ビートの時代から、60年代ポップス、サザン・ソウル、グラム・ロック、そして映画主題歌まで、彼女の様々な魅力が詰まった素晴らしいベスト盤です。 同じグラスゴー出身のロックンローラー、アレックス・ハーヴェイのレパートリーだったという「Shout」、英国ならではの陰りを感じさせるまろやかで美しいバラッド「Leave A Little Love」、全米ナンバー1に輝いた、映画「いつも心に太陽を」の主題歌は、青春ドラマにふさわしい爽やかな名曲「To Sir With Love」、陽気なラテン・フレイヴァーに満ち満ちたニール・ダイアモンド作「The Boat That I Row」、ちょっぴり泣きが入るしっとりとしたメランコリックなバラッド「Dreary Nights And Days」、ジョン・ポール・ジョーンズのゴージャスなアレンジが光る「Best Of Both Worlds」、ジワジワと来る高揚感、ちょっぴりかすれたルルの歌声がとっても愛しい、ティム・ローズ作「Morning Dew」、もどかしげなメロディにゆらり揺られるハリー・ニルソン作「Without Him」、アレサ・フランクリン、バスター・ポインデクスターもカバーした、ジム・ドリスの大らかで切ない名曲「Oh Me Oh My (I'm A Fool For You Baby)」、粘りあるグルーヴ感満点の演奏にルルの歌声が軽快に乗っかるご機嫌な「Hum A Song (From Your Heart)」、ジム・ディッキンソン率いるディキシー・フライヤーズをバックに熱唱、雄大なバラッド「After The Feeling Is Gone」、甘くとろけるようなファルセットの雄叫び、パワフルなルルの歌声、手拍子打って賑やかに騒いじゃおう! モーリス・ギブとの蜜月が生んだ名曲「Everybody's Got To Clap」、グラムに挑戦してもソウルフルなルルの個性が輝く、デヴィッド・ボウイ作「Watch That Man」、シャーリー・バッシー、ポール・マッカートニーに続きルルが歌う、映画「007 黄金銃を持つ男」のスリリングでミステリアスな主題歌「The Man With The Golden Gun」などなど。 さて、どのナンバーがお気に入り? ブリティッシュ・ビートのデッカ時代「Shout!: The Complete Decca Recordings」、巧妙なミックー・モストをプロデューサーに迎えたポップ・ソング時代「To Sir With Love: The Complete Mickie Most Recordings」、ジェリー・ウェクスラー、トム・ダウド、アリフ・マーディンというアトランティック・レコードの凄腕プロデューサーを迎え、サザン・ソウルに挑戦した「The Atco Sessions 1969-72」、エンターテイメント性も増し、よりスケール・アップした70年代中期「The Man Who Sold The World」など、今ではそれぞれの時代を網羅したアルバムで根掘り葉掘り楽しめますよ。
1973♪The Man Who Sold The World♪Lulu♪ルル
2004♪Campfire Songs: The Popular, Obscure & Unknown Recordings♪10,000 Maniacs♪Natalie Merchant
1974♪The Man Who Sold the World♪David Bowie♪デビッド・ボウイ

▼猥雑さが増し、おバカさ加減も痛快、野卑で土着的なR&R、ブラック・オーク・アーカンソーの「Raunch 'N' Roll Live」

ibushigin recordsの気になるClassic Rock
1973♪The Complete Raunch 'N' Roll Live♪Black Oak Arkansas♪ブラック・オーク・アーカンソー
1973
☆ The Ruby Starr Home Page
♪ Hot And Nasty - Black Oak Arkansas
♪ Jim Dandy - Black Oak Arkansas
♪ Hot Rod - Black Oak Arkansas
♪ Fistful of Love
- Black Oak Arkansas & Ruby Starr
♪ Jim Dandy
- Black Oak Arkansas & Ruby Starr
♪ Maybe I'm Amazed - Ruby Starr
1973♪The Complete Raunch 'N' Roll Live♪Black Oak Arkansas♪ブラック・オーク・アーカンソー
ブラック・オーク・アーカンソーは、米国南部、アーカンソー州ブラック・オークで結成されたサザン・ロック・バンドで、71年アルバム「Black Oak Arkansas」でデビュー。73年、5作目のアルバム「High on the Hog」から「Jim Dandy」がヒットし、世に知られるようになりました。この「Jim Dandy」は、けたたましい女性ヴォーカリスト、ルビー・スターをフィーチャリングした陽気でコミカルなロックンロールで、彼らのレパートリーの中でも異色のナンバー。もともとはラヴァーン・ベイカーのご機嫌なブギウギで、56年のR&Bヒットだそうです。他にも「Jim Dandy Got Married」てなナンバーもあったりして、バディ・ホリーの「Peggy Sue」「Peggy Sue Got Married」を連想しちゃいます。それにしても、グループのヴォーカリストでウォッシュボード担当のセクシーなジム・ダンディ・マングラムは、なぜに5枚目のアルバムにしてやっと自分の名を冠したナンバー「Jim Dandy」を取り上げたのかは謎ですね。サザン・ロックの人気が沸騰した73年だったからヒットしたのかな? トム・ダウドがプロデュースした1つ前のアルバム「Raunch 'N' Roll Live」は、ライノ・ハンドメイドから完全盤がリリースされましたね。72年12月、オレゴン州ポートランドとワシントン州シアトルのライヴをそれぞれのディスクに収めた2枚組。 ジム・ダンディが熱く吼え、トリプル・ギターがスリリングに絡み合い、バンドの闘争心が観衆のハートを鷲掴みにするド迫力のオープニング「Gettin' Kinda Cocky」、蒸せ返すような熱気、アクの強さで押しまくる強引なロックンロール「Fever in My Mind」、スタジオ作から一転、エレキ・ギターで荒々しさが加わったノリノリのカントリー・チューン「Uncle Lijiah」、ドライブ感も冴え渡る「Keep the Faith」、緩急入り乱れ大暴れする妖しげなグルーヴ「Mutants of the Monster」、ねっとりしたギターリフが大波の如く荒れ狂う「Hot Rod」、南部魂炸裂!豪快にぶっ飛ばすぜ「Lord Have Mercy on My Soul」、洗濯板をゴリゴリ、観衆は手拍子でヒートアップ、さらに盛り上がるぜ! イェ〜イ「When Electricity Came to Arkansas」、ジムの豪快な濁声に血液が沸騰する、エグさ満点、ブラック・オークの十八番「Hot And Nasty」、居ても立っても居られないファンキーな「Up」など、スタジオ録音よりさらに猥雑さが増し、おバカさ加減も超痛快、野卑で土着的なロックンロール、バンドの勢いが最高潮に達している瞬間がたっぷり味わえます。
2006♪The Definitive Rock♪Black Oak Arkansas♪ブラック・オーク・アーカンソー
1992♪Rebel Rousers: Southern Rock Classics♪Various Artists♪Lynyrd Skynyrd, 38 Special, Ozark Mountain Daredevils
2007♪Platinum Collection♪LaVern Baker♪ラヴァーン・ベイカー

American | | |ページ上部へ
 
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ポイント ちょびリッチ
ポイント ちょびリッチ